書本 & cafe magellan(マゼラン)
カタログ 利用案内 カゴの中 店舗紹介 リンク メルマガ ブログ


















TOP > 生活 > アート・ディレクター しゃべる本プラネタリー・ブックス 19

アート・ディレクター しゃべる本プラネタリー・ブックス 19



浅葉克己 真壁智治 共著 工作舎 1981初版第二刷

状態:優

内容:
p.9 存在のバック・ヤード
少年時代へのランダム・ウォーク、少年感化院か、ボーイ・スカウトか、「喧嘩師」としてのデヴュー、パウル・クレーになりきる、タイポグラフィーの世界が核になっている
p.37 チャンスとデヴュー
佐藤研究所からライト・パブリシティへ、匂い出したら押し掛ける浅葉流速攻型、存在と存在のジョインターとしてのAD、現場の気流をキャッチする「芸」、ADの数だけあるディレクション・スタイル
p.69 現場におもむくサントリーCF撮影隊 中国を行く、旅をしていちばん感動的なものを撮る、場にそよぐ感覚を伝える、筋書きは作っても最後には捨てる覚悟、純粋にアートとして強ければどんな広告にもなりうる
p.89 都市に遊ぶ
身体感覚と都市感覚、「日中卓球愛好芸術家集団」顛末談、時代を変転していく街のスピード、クリエイターたちが街を情報化する
p.109 戦闘的AD時代にむけて
千手観音にADのおもかげを見る、欲望の一個一個に焦点をあてる、戦略ノート的「恐怖の浅葉メモ」、自在なオーガニズムこそフリーのパワーだ、多面手の暗躍する時代、「ふところに飛び込ませてくれ」の存在学
p.140 アート・ディレクションのための一〇〇選
p.145 エピローグ・優談者紹介

販売価格 1,500円(税込)




この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける