書本 & cafe magellan(マゼラン)
カタログ 利用案内 カゴの中 店舗紹介 リンク メルマガ ブログ


















TOP > 思想 > シュタイナー医学原論

|シュタイナー医学原論



L.F.C.メース(レーン・メース) 著、佐藤公俊 編訳、平凡社、2000初版

状態:優、カバ少汚天少ヨレ、帯

内容:
p. 9 I 着衣の天使 星の王子さまを探して
     序文、現代医学の諸問題、道徳と死すべき定め、人間と動物、機能する形態、知ることと信じること、自由 道徳 責任、人間の内なる永遠なるもの、私たちの周囲を新たな目で見ること、薬物 セックス 科学技術、星の王子さま、結び一、結び二
p.87 II ドラッグ それは人間進化に危険なのか
      要約、LSD体験の描写、東洋のドラッグ ケシ、西洋の植物、特別な事例、夢見ることと目覚めること、時代変遷に伴う意識の変化、今日の意識はさらに発展させることができるか、LSDの影響の解明、人間の進化と植物の関係、人智学の育成と小道、LSD意識との比較、結論、付記
p.155 III 骨格の秘密 変態の実相
       前書き、第一章 形態の多様性、第二章 植物界 動物界 人間界における変態、第三章 人間の骨格の変態、第四章 発見した現象を新しい光で眺めると、第五章 三分された人間存在、第六章 変態と進化、結論
p.291 IV 金属は生きている 人と金属の秘められた関係
       序文、第一部 人と金属、第二部 金属の内的存在を求めて、第三部 人間
p.411 レーン・メース小伝
p.414 解題
p.427 編訳者あとがき
p.431 レーン・メース著作目録
p.435 参考文献
販売価格 5,800円(税込)
購入数




この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける