書本 & cafe magellan(マゼラン)
カタログ 利用案内 カゴの中 店舗紹介 リンク メルマガ ブログ


















TOP > 音楽 > ジャズ・ノート

|ジャズ・ノート



清水俊彦 著 晶文社 1981初版

状態:優、カバ

内容:
p.11 ジョン・コルトレーンの破壊と再生についてのノート
p.28 コルトレーンの三つの「マイ・フェイヴァリット・シングス」
p.39 コルトレーン主義
p.51 アルバート・アイラーの想像の博物館とブラック・ユーモア
p.65 アイラーの戦いはまだ終っていない
p.74 影からきた魔法使い エリック・ドルフィー
p.131 セシル・テイラー 裸になった火の意志表示によるジャズ
p.158 一九六五年 オーネット・コールマン・トリオ
p.172 ドン・チェリーについての断章
p.189 完全な音楽気狂い ジュゼッピ・ローガン
p.205 スティーヴ・レイシー 叫びの探究と新しい構造化
p.222 ジャズにおけるパラレルなディスクール
p.236 空間の予言者 サン・ラ
p.250 アート・アンサンブル・オヴ・シカゴと<偉大な黒人音楽>
p.276 カーラ・ブレイの「エスカレーター・オーヴァー・ザ・ヒル」
p.299 六〇年代後半のマイルス・デイヴィス
p.315 マイルス・アヘッド
p.341 キース・ジャレットについてのノート
p.370 ヨーロッパの即興音楽
p.389 組織化された攻撃
p.411 あとがき

販売価格 3,000円(税込)
購入数




この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける