書本 & cafe magellan(マゼラン)
カタログ 利用案内 カゴの中 店舗紹介 リンク メルマガ ブログ


















TOP > 文芸 > 宮城県を詠んだ歌人の足跡

宮城県を詠んだ歌人の足跡



宮城県を詠んだ短歌足跡編集委員会 編 宮城県短歌クラブ 万葉堂出版(萬葉堂出版) 1983初版

状態:優、カバ、天小口少シミ

内容:
「これを収録するにあたり対象となったのは」次のとおり。
「宮城県を旅したことのある著名な歌人(例、正岡子規、宮柊二)」
「宮城県内に一時、在住したことのある著名な歌人(例、石原純、木俣修)」
「宮城県の出身者で著名な歌人(例、原阿佐緒、佐藤佐太郎)」
「宮城県の定住者で物故した地元の著名な歌人(例、熊谷武雄)」
「宮城県の定住者で著名なアウトサイダー(例、土井晩翠)」(刊行のことば)
大伴家持、藤原実方、西行法師、阿部静枝、鮎貝槐園、石川啄木、石榑千亦、石原純、伊藤左千夫、岩井緑汀、岩間正男、植松寿樹、氏家信、臼井大翼、生方たつゑ、岡麓、岡崎義恵、落合直文、小山篤二郎、香山進、鹿児島寿蔵、桂定治郎、加藤克己、加藤将之、菅野昭彦、菊池誠一、菊池知勇、北原白秋、木俣修、木村得太郎、熊谷武雄、小林土志朗、近藤芳美、斎藤茂吉、斎藤瀏、佐佐木信綱、佐藤嘲花、柴生田稔、島木赤彦、釈迢空、鈴木幸輔、高見楢吉、竹尾忠吉、巽聖歌(巽聖歌)、玉城徹、土井晩翠、土屋文明、戸田義雄、長沢美津、長塚節、野地曠二、橋本徳寿、林武夫、原阿佐緒、半田良平、平福百穂、藤森朋夫、細谷雄二、前田透、前田夕暮、正岡子規、松井如流、三ヶ島葭子、宮柊二、安原正一、山本友一、結城哀草果、与謝野晶子、与謝野寛、吉植庄亮、吉野臥城、若山牧水

販売価格 4,000円(税込)




この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける